2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 花火撮影のポイント その2 | トップページ | GPSロガーの取付け場所 »

2007年10月 7日 (日)

GPSロガー

なるものを購入しました。
Wintec WBT-201という機種です。

Wbt201_01

サイズ60×38×16mm、重さ41gと非常にコンパクト、15時間以上動作可能で、通常のポタには十分です。

設定は、GPSまとめサイト@2chモバイル板や、
モバイルで遊ぶ日々 (りなざうカスタマイズ日記)
WBT-201の設定(その1) と WBT-201の設定(その2)を参考に行いました。

早速、多摩サイに持ち出して見ました。

添付されているソフトTimeMachineX V2.5にて、データ変換し、GoogleMaps用にhtmlファイルを出力できます。

ブログへの貼り付け用には、gpxファイルに変換した後、Google Maps API 自動生成ツール『轍 Wadachi』にてGoogleMaps用にhtmlファイルを出力できます。

こんな感じです。

多摩川沿いのルートで上空の見通しが良いので、かなりの精度でログが取れているようです。ポタのログ取りには十分だと思います。

« 花火撮影のポイント その2 | トップページ | GPSロガーの取付け場所 »

アクセサリー」カテゴリの記事

GPS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217450/16689672

この記事へのトラックバック一覧です: GPSロガー:

« 花火撮影のポイント その2 | トップページ | GPSロガーの取付け場所 »