2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 今年初めてのヤビツ峠 | トップページ | 目指せ、京都!(奈良編) »

2010年5月 2日 (日)

連チャンでヤビツ峠

GWに突入した5月1日(土)は、クロマニアな仲間とヤビツ峠に行ってきました。
Sp1040215

参加した仲間は、H先輩コミューターさん戸塚のさくまさんしんさん、ダイクーさん、K部長、orimaさん、すーさん、ケイさん、maihamaさん、シミズさん、私の12名です。

平塚駅集合組が、秦野駅集合組に合流しました。
Sp1040179

早速、峠を目指し出発です。
Sp1040185

今回TTは、ヤマザキデイリーストアから開始です。

目指すのは、あのへんのはず!
Sp1040187

段々、先行部隊から引き離されます(笑)
Sp1040189

蓑毛バス停で小休止です。
さくまさんが、しんがりでサポート頂いております。
Sp1040191

菜の花台の少し上のビューポイントからは、富士山も見えてました。
この青空、いいですねぇ~
Sp1040211

そんなこんなで到着しました。
ヤマザキデイリーストアから1時間2分(休憩込み)でした。

しんがりでサポート頂いたさくまさん、すーさんが到着です。
Sp1040218

Sp1040222

小休止の後、ご褒美の下りへ走り出します。
Sp1040224

護摩のお水を補給です。
Sp1040227

快調に下ります。
Sp1040232

名前はわかりませんが、絶景ポイントで小休止です。
Sp1040255

新緑が眩しいですね。
Sp1040263

Sp1040269

宮ヶ瀬湖に到着です。ここで昼食タイムです。
Sp1040285

しっかり補給した後ですが、甘いものを補給に向かいます。
Sp1040291

Sp1040299

着いたところは、服部牧場です。
Sp1040308

ここで、ソフトクリームで補給です。
Sp1040315

猫が寄ってきましたが、ソフトクリームのコーンには見向きもしませんでした(笑)
Sp1040317

次は、今日の最終目的地の平塚に向けて走ります。
服部牧場に立ち寄ったため、平塚に向かう道は少しアップダウンがあります。
上りはお腹いっぱいで、撮影した写真の枚数の少ないこと(笑)
Sp1040323

今日あの辺を上ったんだなぁ~と、振り返る。
Sp1040324

打ち上げは、平塚駅そばのBQバールと言うお店です。
shokoさんが、打ち上げに自走で合流です。
美味しい料理、お酒をがっつり頂きながら、自転車談義などを楽しみました。
Sp1040326

BQバールのblogにも、当日の様子がアップされてました。

帰りは、平塚駅から輪行で帰宅しました。

快晴の天気に恵まれ、最高に楽しい一日を過ごすことができました。
クロマニアの皆様、ありがとうございました。
しかし、唯一の小径で何とかなったもんだと、自分を褒めてみる(笑)

今回のコースは、こんな感じ。



少し大きいのは、こちら(プロフィールマップあり)

« 今年初めてのヤビツ峠 | トップページ | 目指せ、京都!(奈良編) »

BD-1」カテゴリの記事

ぽた」カテゴリの記事

コメント

おおっ!
ヤビツ連チャン!!オイラも行きたかった…
遠くでブログ見てます…(暇っ!orz…)
もう、でっちーさんもヤビツ常連ッス!
今度は一気登りの挑戦ッスか?!

行きたかったなー、ヤビツ。私はまだ表を上ったことがありません。
休憩混みで1時間2分って、早いのでは。
天気が良くて良かったですね。

nobuoさん
帰省されているんですね。
私もヤビツのあと、関西に逃亡中です。
今回は意識して休憩を短めにしてみましたが、ノンストップは恐らく無理です。
裏ヤビツの快適な快適な下りのご褒美が無ければとても上れませんね。

陽ちゃん
裏より表の方がきつかったですが、裏のダウンヒルがかなり快適なので、どちらを選ぶといわれれば、私は表から上ることを選びます。
1時間はロード乗りの方からすると、かなり遅いと思いますよ。現状のマシン、エンジンではこんなもんかと(笑)
今度是非ご一緒しましょう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217450/48242153

この記事へのトラックバック一覧です: 連チャンでヤビツ峠:

« 今年初めてのヤビツ峠 | トップページ | 目指せ、京都!(奈良編) »