2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 直江津集合2014(2日目:140830直江津 奇跡の夕陽) | トップページ | 140914DBK&裏ヤビツ(芋煮会) »

2014年9月10日 (水)

直江津集合2014(3日目:140831直江津~東京)

懇親会でたっぷり楽しんだ翌朝、直江津は晴れです。
今年の部屋は朝日と反対側。
Simg_3021

雲海というにはなんですが、少し幻想的です。
Simg_3027

トワイライトエクスプレス(直江津発6:27の大阪行き)が通りました。
トワイライトエクスプレスは来年3月には運転終了・廃止されるらしいので、この景色も見納めですね・・・
Simg_3037

朝ご飯をゆっくり頂き、9時頃にホテルを出発します。
Simg_3044

ホームに止まっている在来線車両を眺めながら、直江津駅に向かいます。
Simg_3047

さくっと輪行準備完了!
Simg_3048

陽ちゃん、みゆちゃんが到着。去年と同じだな。
Simg_3049

Simg_3050

北陸新幹線の開業で、特急はくたかも無くなるらしい。この風景も見納め。
Simg_3065

Simg_3070

はくたかが到着。昨年同様、こいつで帰ります。
Simg_3076

トンネルが多い区間を走りますが、こんな素晴らしい景色も見れます。
Simg_3079

Simg_3084

越後湯沢駅でMaxに乗換えます。
Simg_3089

駅弁とビールを買って乗り込みました。a-rouさんに狙われてます(笑)
Simg_3091

ちょいとお疲れのnobuoさん。
Simg_3109

越後湯沢から東京までは、こいつで帰ってきました。
Simg_3111

じゃ、お疲れ様でした。家に帰るまでが遠足です(笑)
Simg_3112


昨年に続いて直江津まで走りました。
今年も天気予報では、雨となっていた直江津の天気でしたが、参加したみんなのパワーで素晴らしい夕陽を見ることが出来ました。

来年も休みを確保して参加しよう、渋峠を走ってみたいななどともう思ってる。

来年に向けて、荷物の軽量化、背負わずにバイクに搭載、雨対策とかいろいろ改良することが課題ですね。

来年もみんなで夕陽を見ましょう!

『直江津、集合!!』

« 直江津集合2014(2日目:140830直江津 奇跡の夕陽) | トップページ | 140914DBK&裏ヤビツ(芋煮会) »

ツーリング」カテゴリの記事

RNC7」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
でっちーさんも重い?荷物を背負って走ったんですね。うちと同じだ(笑
渋峠は晴れていれば絶景が待ってますよ~

a-rouさん
輪行、カッパ、着替えなどしか入ってないんですが、なぜかでっかくなってしまう荷物です(笑)
来年はバイクに背負わすべく準備しようと思ってます。
晴れた渋峠を期待!

ってことは林檎さんを連れてけばいいんだ!

おっと!無防備に寝落ちしてるし…a-rouさんとの対比が面白い…何だかの3人一緒で楽しかったですね!

お疲れ様でした!

明けて二日目は疲労でぐったりで、帰りの電車、直江津~湯沢間をずっと寝落ちしてたので、でっちーさんのブログでようやく越後平原を堪能できました(^^;

リッチやなあ~

田んぼと雲と青空と・・・いい写真だ!

お疲れ様でした!

nobuoさん
無防備なところパシャ!です。
という私も無防備に寝落ちしてましたけどね(笑)

かんなさん
お疲れ様でした。
越後湯沢まではトンネル区間が非常に多いので景色を楽しめる区間は少ないのですが、見どころはあります。
来年はぜひ寝落ちせず見てくださいね!

Kさん
お疲れさまでした。
朝のんびり出発を取り戻すにはこれしか無いって感じですねん(笑)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217450/60275692

この記事へのトラックバック一覧です: 直江津集合2014(3日目:140831直江津~東京):

« 直江津集合2014(2日目:140830直江津 奇跡の夕陽) | トップページ | 140914DBK&裏ヤビツ(芋煮会) »